KDS【 プリント基板設計・CR5000 PWS・CADVANCE αV ・基板設計 】


プリント基板設計(CR5000PWS/CADVANCEαV) 本文へジャンプ









KDS プリント基板設計

プリント基板設計の会社です
(CR5000,PWS,BD,CADVANCEαV)


・プリント基板設計内容
アナログ・デジタル・デジタルアナログ混在・FPGA・片面基板・両面基板・多層基板・ビルドアップ基板など多様な設計に対応いたします。

・プリント基板設計CAD設備
CR5000PWS(UNIX版・PC版)
CADVANCEαV

・CR5000PWSオプションソフト
アスキー入出力ソフト
ガーバー/ドリル入出力ソフト

・CADVANCEαVオプションソフト
CR5000PWSアスキーデータインターフェースソフト

プリント基板設計単価:1ピン100円〜

回路設計からプリント基板設計、基板作成、部品実装まで協力会社と連帯を取り設計可能です。
プリント基板設計に付いてのご相談など遠慮なくお申し付けください。
まずはお見積もりだけでも結構ですので、ご連絡いただければ本日中にはお見積もりを出させていただきます。

お見積もりに必要な資料
(回路図だけでもプリント基板設計のお見積もりは出来ますが、見積もり精度は下がります)
・回路図
・部品表
・基板外形図
・プリント基板設計仕様書(層数、部品実装面など)
・ネットリストの有無

プリント基板設計手順
1.部品表、基板外形図、回路図及びネットリスト、プリント基板設計仕様書の確認
2.基板外形作成
3.部品作成
4.回路図作成及びネットデータを割り当て
5.部品配置
6.部品配置校正
7.部品配置承認後に配線スタート
8.校正出図
 ・パターン図(基本はPDF形式ですが、DXFや他の形式でも提出は可能です)
 ・部品座標
 ・回路図
 ・ネットデータ(CADに割り当てたネット、パターン抽出ネット、ネット比較結果)
 ・部品チェック用図面
9.承認後にCAM出力
 ・ガーバーデータ一式
 ・部品座標
 ・モニター図
 ・最終ネットリスト
 ・回路図(当社で作成した場合)
 ・CADデータ
10.プリント基板作成及び部品実装が有る場合は次工程に引継ぎ


有限会社 ケー・ディー・エス
住所:〒485-0003 愛知県小牧市久保一色字野中39−1 玉置ビルE号室  
TEL:0568-74-0782
電話受付はAM7:00〜PM11:30対応
※電話転送された場合は、すぐに出られない場合が有ります。